6+
このHPは横須賀高校の同窓生有志が作成・運営しています。
私たちは横須賀高校を応援しています。

もう暖炉が恋しい季節(衣笠山のコジュケイ)

◆ ◆ ◆ 記恩ヶ丘ニュース ◆ ◆ ◆

▶記恩ヶ丘メールニュース12月号(20201205)NO34:小柴さん追悼号

6+ 気がついたらカレンダーが最後の一枚になってしまいました。だいぶ冷え込んできましたが、みなさん、お元気でしょうか?11月12日に、突然、ノーベル賞受賞者の小柴さんの訃報がニュースに流されました。私たち横高の同窓生にと […]

▶「飾らぬ人柄」愛され−ゆかりの横須賀、小柴さんを惜しむ声−

6+ 神奈川新聞の朝刊に小柴さんの記事が掲載されていましたので転載します。海浦校長の談話も掲載されています。

▶【訃報】小柴昌俊さんがお亡くなりになりました

6+ 中32期ご卒業の小柴昌俊さんが、11月12日夜、都内の病院でお亡くなりになりました。94歳でした。謹んでご冥福をお祈りいたします。(記恩ヶ丘の会 一同) 【記恩ヶ丘HP掲載の小柴さん関連の記事】小柴さんの業績の解説 […]

 人生に彩りを生活に潤いを出会いに歓びを

<母校、横須賀、三浦、湘南、金沢区などの情報をタイムリーに発信>

(写真撮影:高12期 山本誓一)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

▶記恩ヶ丘メールニュース12月号(20201205)NO34:小柴さん追悼号

6+ 気がついたらカレンダーが最後の一枚になってしまいました。だいぶ冷え込んできましたが、みなさん、お元気でしょうか? 11月12日に、突然、ノーベル賞受賞者の小柴さんの訃報がニュースに流されました。私たち横高の同窓生に […]

▶歴史研究「会津大仏と坂東武者」

6+ ”坂東武者の名を留めし、衣笠城址西にして”と横須賀高校の校歌に出てくる衣笠城ですが、源頼朝の有力御家人である坂東武者の三浦一族の本城でした。三浦義明(よしあき)の末子、義連(よしつら)は、相模国、三浦郡佐原に居城が […]

▶童謡「めだかの学校」の作詞者の茶木滋さん(中15期)

6+ 先日、汐入の横須賀市民活動サポートセンター(のたろん)を訪れた際に、 童謡「めだかの学校」の作詞者である茶木滋(ちゃきしげる)さん(中15期)の生誕110年記念の特集展示を見かけましたのでご紹介いたします。茶木さん […]

▶横須賀高校と石原裕次郎さん

6+ 芥川賞小説「太陽の季節」で彗星のごとく映画デビューして「狂った果実」や「黒部の太陽」などの映画で主役を演じ、晩年は「太陽にほえろ」などにも主演され、52歳という若さで亡くなられた石原裕次郎さんはあまりにも有名です。 […]

▶皇帝ダリアが綺麗に咲いていました

6+ 北久里浜の交通公園の皇帝ダリアが綺麗に咲いていました。(11月29日 高10期 饗場 元二)  皇帝ダリアは、堂々としていて良いですね。高さ8〜10メートルになるダリア属の種で、メキシコ、中米、コロンビアが原産です […]

<<記恩ヶ丘チャンネル>>

スマホで録ったショートムービーをお楽しみください。

▶神奈川県立横須賀高等学校 文化祭実行委員 講演会(金券の代わりにPayPayを使った電子マネーの実験)

6+ 神奈川県立横須賀高等学校 文化祭実行委員PayPay担当による生徒向けに行ったキャッシュレス決済についての講演会の内容を掲載いたします。 今年の横須賀高校の文化祭では、コロナ対策のために金券を使わずに電子マネーを全 […]

▶三浦半島を走る京急はトンネルだらけ

6+ 京浜急行はトンネルが多いですね。三浦半島を走る京急のトンネルをまとめてみました。このトンネルの工事に携わった人たちは大変だったでしょうね。京急が開通するまでは、明治生まれの祖父の話によると、金沢八景から横須賀海軍工 […]

▶ネットで見つけた音楽おもしろ動画大公開

6+ YOUTUBEには、世界中から投稿された面白い動画が流れています。コロナ渦で、暇な時間のネットサーフィンで見つけた、音楽に関係するおもしろい動画をご紹介します。クオリティが高くて楽しい動画を集めました。(高25期  […]

▶侍従川のカワウの食事

6+ 侍従川でカワウが漁をしていました。スズキの群れを追って遡上してきたようです。(20200509 高25期 廣瀬隆夫)

▶金沢文庫から金沢八景まで

6+ コロナで空いていましたので、運転手さんの後ろから、ゆっくりと撮影できました。(20200509 高25期 廣瀬隆夫)

◆ ◆ 横須賀高校の著名人 ◆ ◆

考古学者 赤星 直忠さん(中9期)

6+ ■ 略歴 明治35年横須賀に生まれました。大正10年に神奈川県立横須賀中学を卒業。横須賀重砲連隊勤務や代用教師を経て神奈川県師範学校に入り、東京帝室博物館員で考古学者の高橋健自に指導を受けました。卒業後、母校の訓導 […]

アメリカ合衆国の日本人医師 トーマス野口さん(中32期)

6+ ■ 略歴 福岡県生まれ、神奈川県横須賀市育ち。父の渉は耳鼻咽喉科の開業医。神奈川県立横須賀中学校では、同級生にノーベル賞を受賞した小柴昌俊さんがいました。日本医科大学を卒業後、1952年に25歳で単身渡米し、ローマ […]

内閣総理大臣 小泉純一郎さん(高12期)

6+ ■ 略歴 小泉純一郎(こいずみじゅんいちろう)さんは、昭和17年(1942年)1月8日、父小泉純也と母芳江の長男として横須賀市に生まれました。母方の祖父、小泉又次郎は逓信大臣を、父の純也も防衛庁長官を務めました。昭 […]

▶ノーベル物理学賞受賞 小柴昌俊さん(中32期)

6+ ■ 略歴 小柴昌俊(こしばまさとし)さんは、1926年(大正15年)9月19日  )に愛知県に生まれました。1987年、自らが設計を指導・監督したカミオカンデによって史上初めて自然に発生したニュートリノの観測に成功 […]

東京オリンピック柔道金メダリスト 猪熊功さん(高8期)

6+ ■ 略歴 猪熊功(いのくまいさお)さんは、昭和13年(1938)2月4日神奈川県横須賀市に生まれました。結核・自家中毒・ヘルニアなどを患い幼少時代は病弱でしたが、市立不入斗中学2年生の時に姿三四郎に憧れ柔道を始めま […]

◆ ◆ エッセイ ◆ ◆

▶シニアのためのスマホ超入門講座

6+ みなさんはスマホをお使いでしょうか?内閣府の調査では、2人以上の世帯では約8割の家庭がスマホを使っているという統計が出ています。あと数年するとガラケーが製造中止になりますので、近い将来10割に近づくのではないかと思 […]

▶「バカの壁」「チンパンジーの三択問題」コミュニケーションを妨げるもの

6+ いくら話しても分からない人が世の中にはいる、そこに立ちはだかっているのが「バカの壁」です。 世の中には、自分の知識だけで「わかっている」と思い込んで頑なに考えを変えない人がいます。「話せばわかる」と信じてコミュニケ […]

▶残された吉田庫三校長の2枚の肖像写真

6+ 小田原高校と横須賀高校には、それぞれ、吉田庫三校長の肖像写真が残っています。厳しい中に生徒たちに向けた暖かい眼差しが分かる良い写真です。2枚とも、写真の右手の下に本が置いてあり背表紙の文字は「神道叢記」もしくは「神 […]

▶慎思録「過ちは恥ではない」

6+ 貝原益軒は、健康法を書いた養生訓が有名ですが、慎思録は、八十五歳の亡くなる年に書いた人生訓です。ここに書いた言葉を子孫に残して家訓にして欲しいと序文に書いてあります。 ジュリアス レスター (文)、ロッド ブラウン […]

▶吉田庫三校長、岡本傅之助(さいか屋創業者)の師弟の形と「乃木大将の書簡」

6+ ぶらり散歩「変わりゆく横須賀の風景」の中に出てくる、さいか屋の創業者の岡本傅之助(中2期)さんは、横中(現横高)の初代校長である吉田庫三校長とは師弟の関係にあります。(高10期 上田 寛)            ◆ […]

▶長谷川郁夫さんの思い出

6+ 2014年刊の評伝『吉田健一』で大佛次郎賞を受賞した文芸編集者で小澤書店の創業者、長谷川郁夫(高18期)さんが、2020年5月1日、食道がんでお亡くなりになりました。謹んでお悔やみ申し上げます。長谷川郁夫さんの思い […]

▶社会や産業を変える人工知能の未来

6+ ■講師:東京大学大学院工学系研究科教授 松尾 豊 氏 ■日時:2019年11月8日 16時~17時 ■場所:ロイヤルパークホテル(人形町) 松尾さんの講演会でAIについて話をお聴きしましたので概要と感想を掲載します […]

▶小柴昌俊さんの業績(ニュートリノ、カミオカンデ、天文物理学)

6+ 小柴さん(中32期)が2002年にノーベル物理学賞を受賞されたことは、あまりにも有名で、横須賀高校の同窓生にとっても、日本国民にとっても大変栄誉のあることです。しかし、門外漢の私には小柴さんがどんな理由でノーベル賞 […]

▶思い出の二人の少年(小川省二先生)

6+ 昭和二十三年、当時、私は横須賀高校の野球部の監督をしていました。その頃、県商工(神奈川県立商工高等学校)に練習試合でこちらにきてもらったことがあります。 その商工チームで一際、がっしりとした体格の選手に私が「君、名 […]

▶歳をとると何で時の流れを速く感じるのか?

6+ 早いもので、もう7月。この前、お正月にお雑煮を食べたと思ったら、もう今年も半分以上過ぎてしまいました。歳をとると、どんどん時の流れが速くなっていくと感じるのは私だけではないと思います。そこで、この時の流れを食い止め […]

PAGE TOP
MENU