▶ぶらり散歩「馬堀海岸団地のステキな小径と海鳥たち」(高23期 石渡さん)

今年は、コロナの第三波のおかげで、親戚も集まらない、娘たちも孫も来ない、淋しいお正月です。お天気も良く、すご〜くヒマなので馬堀海岸団地のステキな小径を1丁目の入口から3丁目公園の出口まで、帰りは海へ出て海岸沿いにウォーキング。

空気が澄んでいて、遠くの景色がよく見えます。富士山もボヤッとですが、見えていました。海岸線をだいぶ戻ったところで、目の前の消波ブロックにアオサギと鵜が・・・!
お正月サービスかな?こんなチャンスはなかなかありません、絶対飛ぶと信じてビデオを撮り続けました。さらに戻り、大津漁港にも、名前が分からない海鳥らしきものが・・・。

また、笑顔で皆さんに会える、良い年になりますように・・・。(1月2日 高23期 石渡 明美)

※この鳥は、オオバンだと思います。川や海岸で見かけることがあります。(高25期 廣瀬)
【日本の鳥百科】
https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1394.html

【おまけ】
野鳥に詳しい高12期の山本さんにお聞きしましたら、この謎の鳥は、オオバンで間違いないと言うことでした。クイナ科で紛らわしい名前のバンという野鳥の写真も送っていただきました。よく似ていますが、バンはくちばしの上のところが赤いそうです。勉強になりました。(廣瀬)

+4

▶ぶらり散歩「馬堀海岸団地のステキな小径と海鳥たち」(高23期 石渡さん)” に対して2件のコメントがあります。

  1. 鵜飼惠 より:

    この海岸の遊歩道は私の散歩路です。
    自粛生活の中、大事な息抜きとなっています。

    0
    1. 廣瀬隆夫 より:

      海を眺めながら散歩できるというのは良いですね。しかも、富士山も見えるというのですから最高ですね。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。