▶ぶらり散歩「”おりょうさん”の住居跡を訪ねて」

Facebookで、「おりょうさんが横須賀で過ごした4ヶ所のうち2、3番目の住居跡が判明、案内板を設置した」との投稿を拝見しました。(12月15日 高23期 石渡 明美)
https://www.townnews.co.jp/0501/2020/10/30/548851.html

よく知っている場所なので、4ヶ所の住居跡と墓所を訪ねてみました。気が向くまま、3回に分けての散歩です。すべて実際の場所とは少し離れているようですが…。

京急大津駅から出発、駅前には「おりょうさん公園」「龍馬とおりょうの恋文ポスト」があります。そこからまず信楽寺へ。墓石には「阪本龍馬之妻龍子之墓」と刻まれていました。
1ヶ所目:現在根岸小学校の校門の前に案内板
2ヶ所目:深田台文化会館へ続く坂の下、旧税務署裏
3ヶ所目:平坂上から中里商店街をずっと進んだ駐車場の前
4ヶ所目:米が浜、現在「おりょう会館」正面入口におりょうさんの銅像、横の入口には資料が展示してありました。(公共の場所ではないので遠慮して撮影)

深田台から中里へは上町商店街を通って行きました。ここは昭和レトロな看板建築が残っています。
https://lohai.jp/yokosuka/昭和モダンな町並みが残る景色%E3%80%80横須賀上町商店/

中里住居跡からさらに進むと下り坂、分れ道を左へ行くと汐入方面、今回は右へ進んで「若松隧道」を抜けると、急ににぎやかな横須賀中央モアーズの入口に出ました。 (=^_^=)  

・おりょうさん
https://ja.wikipedia.org/wiki/楢崎龍

ちょっと気になったので
・坂本龍馬と吉田松陰の関係について
二人に接点はなかったものの、共に佐久間象山の弟子だったようです。
https://rekishiru.site/archives/1221

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。