▶横高で学んだ異色の落語家「三笑亭小夢さん」

三笑亭小夢さん(高41期)は、小さい頃から落語好きで、横須賀高校を卒業後、立教大学では漫画研究会に所属。大学卒業後、大手出版社(株)オレンジページに8年勤務。出張先の飛行機の中で、古今亭志ん朝の落語を聞いたことで落語熱が再燃して30歳で落語家になったという異色の落語家です。横須賀市出身で初の真打ちになったということでも有名です。YOUTUBEの動画やWebサイトを集めてみました。(高25期 廣瀬)

https://ja.wikipedia.org/wiki/三笑亭小夢
https://www.geikyo.com/profile/profile_detail.php?id=69
https://www.kanaloco.jp/news/culture/entry-62762.html
https://www.facebook.com/asayume.sanshoutei

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。