▶<<速報>>箱根駅伝2020青山学院優勝(横高陸上部OBが走路員として貢献)

新年恒例の箱根駅伝が、1月2日、3日と行われ横須賀陸上競技協会から19名が横浜駅東口から西平沼交差点まで、8ヶ所の場所で、走路員としてお手伝いに行きました。私の持ち場は、西平沼交差点で、3名+大学生の補助役員が付き業務を行いました。走路員の仕事は、観客が走者が走る走路に入らないように監視することが主な仕事です。今年は、天候に恵まれて応援する人達も多く、結構、観客整理が大変でした。本日の往路の成績は、以下の通りでした。(高10期 饗場元二) 
【1月2日 往路順位】
①青山学院大学②国学院大学➂東京国際大学④東海大学⑤明治大学
⑥帝京大学⑦創価大学⑧駒沢大学⑨早稲田大学⑩拓殖大学
⑪東洋大学⑫中央学院大学⑬中央大学⑭順天堂大学
⑮日本大学⑯法政大学⑰神奈川大学⑱日本体育大学⑲筑波大学⑳国士舘大学

横高陸上部OBのみなさん、寒い中、お疲れさまでした。このような大会を支える人たちのお陰で、選手たちが気持ちよく走ることができるんですね。明日は復路です。怪我のないようにお願いします。(編集部)

二日目も、箱根駅伝の走路員として西平沼交差点に行きました。本日も、大変天候に恵まれ多数の観客が応援に来ておりました。
2日間の総合成績は、以下の通りです。
【1月3日 総合順位】
(総合優勝)青山学院大学(2位)東海大学(3位)国学院大学(4位)帝京大学(5位)東京国際大学
(6位)明治大学(7位)早稲田大学(8位)駒沢大学(9位)創価大学(10位)東洋大学
以上10校は、来年のシード権獲得

(11位)中央学院大学(12位)中央大学(13位)拓殖大学(14位)順天堂大学(15位)法政大学
(16位)神奈川大学(17位)日本体育大学(18位)日本大学(19位)国士舘大学(20位)筑波大学
以上10校は、予選会からの出直しです。

シード権争いが見ものでしたね。みんな、頑張りました。横高陸上部OBのみなさん、お疲れさまでした。(編集部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。