▶湘南国際村のノビタキ、エナガ、アキグミ

天高く馬肥ゆる秋。湘南国際村で、ノビタキ、エナガ、アキグミを撮影しました。(2019年10月29日 高12期 山本誓一)

収穫の秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、行楽の秋、スポーツの秋。みなさんは、どんな秋を楽しんでいますか?空はどこまでも青く澄み渡り、食べ物が美味しい季節になりました。アキグミは子どものころに食べましたが渋いんですよね。エナガの語源は、姿を柄が長い柄杓(ひしゃく)にたとえたということらしいですね。愛くるしい可愛い鳥です。ススキに止まるノビタキ。視線の先には何があるんでしょうね。(高25期 廣瀬)
http://www.forest-akita.jp/data/bird/50-enaga/enaga.html

▶湘南国際村のノビタキ、エナガ、アキグミ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 石渡明美 より:

    エナガ、まるっこくてかわいいですね! (=^_^=)
    アキグミも季節感たっぷり、爽やかです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。