▶小川先生の特別授業 第11回「令和へ語り継ぐこと 、わが友井上ひさし」

■ 日時;2019年6月8日(土)参加者:19名(25期1組16名、2組1名、4組1名、8期1名)

【第一部】
・第11回小川先生の特別講義(14:00~16:30 横須賀市産業交流プラザ 3階(汐入)
『 大正・昭和・平成そして令和へ~ 時代が変わっても大切にすること、語り継ぐこと ~ 』
・特別ゲスト講演 講師 小川荘六氏(小川先生の弟さん、横高6期)
井上ひさしさんの学生時代から晩年までの親友で、講演や執筆 など、井上さんを語り継ぐ活動もされています
『 私の横高時代 、わが友井上ひさし』
【第二部】 小川先生&みんなで語る会(17:00~20:30 Chinese Restaurant 凛)

第11回目の小川先生の特別授業に参加しました。今まで10回の特別講義が行われており、一つの区切りができたので、11回目からは趣向を変えた授業にしようという小川先生のご提案で、第一部は小川先生の特別講義に続いて、特別ゲストとして小川先生の弟さんの小川荘六氏のご講演を企画したと幹事の渡辺さんからご説明がありました。

定年した後は、会社で費やしていた8時間が自分のものになるので、本当にやりたいことを探してその時間を有効に使わないとボケる、というお話がありました(8:8:8)。小川荘六氏と井上ひさしさんは、上智大学時代からの友人ということで、戯曲を作るときの秘蔵の虎の巻も見せていただきました。井上ひさしさんと弟さんのお話は、小川先生のエッセイに書いてありますのでご一読ください。

「I君のこと」
http://www.kion.sakura.ne.jp/wp/2018/06/05/ikun/

小川荘六氏が、2020年の4月に井上ひさしさんに関する書籍を岩波書店から出されるというアナウンスがありました。豊田さん(高25期 1組)の追浜堂で予約購入ができるようで楽しみです。

追浜堂のホームページ
http://www.oppamado.com/index.html

また、娘さんたちのホームページをご紹介していただきました。

「小川姉妹のさらさら行くよ」
http://ogawa-shimai.com/index.html

第二部は、横須賀中央のモダンな中華レストランで懇親を深めました。一年ぶりの近況報告は、どうしても話が長くなり、話が長いのは結論が最後に来るという年寄りの話の特徴だ、ということを小川荘六氏に、ご指摘されました。小川先生、小川荘六さん、幹事さん、1組のみなさん、ありがとうございました。(高25期 2組 廣瀬隆夫)

(写真提供 高25期 池田哲史、廣瀬隆夫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。