▶冬の観音崎で咲く花たち

今、観音崎でアシタバ、イソギク、クコ、ハマナデシコ、ソナレマツムシソウ、ツワブキが咲いています。(高12期 山本誓一)

0

▶冬の観音崎で咲く花たち” に対して4件のコメントがあります。

  1. 石渡明美 より:

    マツムシソウは夏の高山植物だと思っていました。観音崎にも咲いているんですね。
    花の写真の撮り方きれいですね、勉強になります(=^_^=)

    0
    1. 廣瀬隆夫 より:

      普通に咲いている草花も、山本さんのファインダーを通してみると全く違ったものに見えますね。すばらしいです。

      0
  2. 上田 寛 より:

    ソナレマツムシソウの「ソナレ」は、「磯馴れ(いそなれ)」からきているようです。
    房総半島・三浦半島・伊豆半島のごく限られた海岸に咲く花で、絶滅危惧Ⅱ類だそうです。
    初めて見ました。

    0
    1. 廣瀬隆夫 より:

      磯馴れ松虫草なんですね。絶滅危惧種だと知ると、さらに愛おしくなりますね。イソギクやハマナデシコも海岸に生える草花なんですね。ツワブキ、クコ、アシタバは食べられる草花ですね。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。