県横(ケンヨコ)ってどう思いますか?

最近、横須賀高校のことを、県横(ケンヨコ)と呼んでいる人がいるようです。私は、ずっと横高(よここう)です。ケンヨコという軽い呼び方には抵抗感があります。

私は1973年に卒業しましたが、その頃はケンヨコという呼称はありませんでした。1980年ころに、横浜高校の愛甲選手が全国高校野球大会の決勝戦で、早稲田実業のエース、荒木大輔選手に投げ勝ち、初優勝を達成して一大旋風を巻き起こしました。横浜高校は全国的に有名になり、マスコミはこぞって”横高の愛甲選手”と書き立てました。

ケンヨコが出てきたのは、この頃からだと思います。横浜高校のことを横高と書いた記事から、神奈川県に横高が2つあるのは紛らわしい、県立横須賀高校の方は、縮めて県横にしようじゃないか、新聞の記者が安易に呼んだのがケンヨコの始まりだと想像します。これに拍車をかけたのが、その頃から増えだしてきた学習塾です。学習塾の広告には、安易な県横が多いのです。

神奈川県立第四中学校が開校したのが1907(明治40)年、神奈川県立横須賀中学校になったのが1913(大正2)年、神奈川県立横須賀高校に改称したのが1948(昭和23)年です。四中(よんちゅう)、横中(よこちゅう)を受け継ぎ、横高(よここう)として多くの同窓生が、七十年以上、この愛称に親しんできました。横高生と言いますが、県横生とは誰も言いません。私は、この歴史を踏みにじるようなケンヨコという呼び方には断固反対します。マスコミや学習塾が何と言おうと横高(よここう)と呼びたいと思います。

日本には「よここう」と呼ばれている高校が3つあります。「愛知県立横須賀高校」、「静岡県立横須賀高校」そして、我が「神奈川県立横須賀高校」です。いずれも伝統校で、みんな横高(よここう)と呼んでいます。記恩ヶ丘の会では、これからも伝統を重んじて横須賀高校のことは、横高(よここう)と呼んでいきたいと思います。(高25期 廣瀬隆夫)

県横(ケンヨコ)ってどう思いますか?” に対して4件のコメントがあります。

  1. 石渡 より:

    横須賀に住んでいるかぎりでは、「横高」=「横須賀高校」で通用しています。
    「横浜高校」「元横須賀市立横須賀高校」との区別のため学習塾で作られた言葉
    で変える必要はないと思いますね。
    それぞれの学校が自信を持って「横高」でいいと思います。
    必要があったら追加説明すればよい。

    1. 廣瀬隆夫 より:

      コメント、ありがとうございました。全く同感です。やはり、「よここう」という響きが良いですよね!

  2. ラグビーが丘 より:

    県立横須賀高校卒業生ですが(63期)、県横の方が親しみ深いです。横高はどちらかというと横浜高校野球部のイメージ

    1. 廣瀬隆夫 より:

      コメント、ありがとうございます。そうなんです。記事にも書きましたが、そのようなイメージが先行しています。でも、歴史ある横須賀高校としては、横高と呼びたいという同窓生が多いです。アンケート結果をご覧ください。
      http://www.kion.sakura.ne.jp/wp/2019/11/07/qa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。