小川先生の特別授業 第8回「元素の周期律と未発見原子番号113番に日本名?」

平成28年6月11日

元素の命名権を、理化学研究所(理研)が獲得し、平成28年の11月に原子番号113の元素の名称がニホニウム(元素記号は Nh)に正式に決定しました。今回は、この話題にちなんだ授業でした。今まで、原子のお話は、何度かお聞きしていますが、その復習から入って、命名権を獲得された理研の森田さんたちのチームの苦労談などをご紹介いただきました。

命名がニホニウムになったのは、100年も前に、ニッポニウムという元素が周期表に載っていた時代があったから、というエピソードもお聞きしました。ノーベル賞に匹敵する偉業であることが分かりました。(高25期 廣瀬隆夫 授業欠席)

第8回テキスト「未発見原子番号113番に日本名」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。